好きなことがあるということ

今日は悪天候の中20名が稽古しに来ました♪

無表情の私の心境は「張り切って行くぞ!」

午後1時から3時までは、熟練の組手を目指して作成したプログラムを紹介しました。90分休み無くミット打ちや体捌き、後の先について取り組みました♪ 指導員たちや成人の方々が熱心に励んでいる姿を見ると、幼い子供たちは何かを感じて出来るようににりたいと真似するから素敵です!最後は全員でピンアン三段を稽古しました。組手で学んだことを形に応用するという逆のやり方をすることで、攻防を想定することが出来た!という感想を得ることが出来ました♪

午後3時から4時半までは、8月31日と9月1日に開催される和道流空手道連盟全国大会に出場する生徒たちを対象にした選手クラスにしています。

都道府県で活躍する選手たちと対戦することを自覚している生徒たちは全力です。私を信じて稽古に励む子供たちに私も決して妥協しません!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です