第55回和道流空手道連盟全国大会に向けて


先週末で昇級審査を終え、合格した生徒たちは免状を受け取り新しい帯を締めて次の目標に向け稽古に励んでいます。

8月31日と9月1日に和道流空手道連盟の第55回全国大会が東京武道館で開催されます。

これまでのスポーツ空手道大会とは異なり、武道・和道流空手道の形を演武し、組手技を用いての試合が求められます。

稽古法も工夫が必要で、身体の内側の捻りや絞り、締めや開きと手脚が繋がるように心がけており、頭で分かり始めた大人たちは楽しんでいます。まだ理解が十分ではない子供たちには、トレーニング用具を用いて身体のどことどこと意識したり使うと大きな力が生まれるか実感出来るように取り組んでいます。

2ヶ月後、皆がどれだけ変わるか楽しみです♪

好きなことがあるということ

今日は悪天候の中20名が稽古しに来ました♪

無表情の私の心境は「張り切って行くぞ!」

午後1時から3時までは、熟練の組手を目指して作成したプログラムを紹介しました。90分休み無くミット打ちや体捌き、後の先について取り組みました♪ 指導員たちや成人の方々が熱心に励んでいる姿を見ると、幼い子供たちは何かを感じて出来るようににりたいと真似するから素敵です!最後は全員でピンアン三段を稽古しました。組手で学んだことを形に応用するという逆のやり方をすることで、攻防を想定することが出来た!という感想を得ることが出来ました♪

午後3時から4時半までは、8月31日と9月1日に開催される和道流空手道連盟全国大会に出場する生徒たちを対象にした選手クラスにしています。

都道府県で活躍する選手たちと対戦することを自覚している生徒たちは全力です。私を信じて稽古に励む子供たちに私も決して妥協しません!

令和元年第1回昇級審査最終日!


令和元年第1回昇級審査最終日でした!

小学1年生、3年生、4年生、6年生、6名の受審者たち全員が合格を掴み取ろうと元気良く挨拶し、大きな声で、力強い技を放っていました♪

挑戦を終えた皆んなにとって素敵な週末になりますように🌈

令和元年第1回昇級審査4日目!


I’ve been walking with dreams since I can remember.

No matter how tough it was, I could have hope.

All our dreams can come true, if we have the courage to pursue them !

We walk with dreams !!

令和元年第1回昇級審査4日目!

物心ついた時から夢を描いていたのを覚えています。

「こんなことがしたい!」, 「あんな人になりたい!」

だからどんなに辛く苦しい時も希望を持つ事が出来ました。

夢を求め続ける勇気さえあれば、すべての夢は必ず実現できる。

今私は目標を持ち達成しようと努力する子供たちと毎日過ごす人生を与えられました!

私は私の夢と、彼らは彼らの夢を抱いて共に歩んでいます♪

We walk with dreams

いよいよ明日が昇級審査最終日!!

令和元年第1回昇級審査3日目!


令和元年第1回昇級審査3日目でした。

今日の受審者は3名と少人数でしたが、アニ弟子やアネ弟子たちが駆けつけ審査直前の最後の確認に力を貸してあげていました♪

先日開催された座間市大会に兄妹で出場した2人も受審し、開始前と審査中は試合の時同様に鋭い眼差しと集中力で力を出し切ろうとする強い意志を感じさせてくれました!

挑戦を終え満面の笑みを見せてくれる瞬間は私も幸せを感じる瞬間であり、私が毎日元気良く生きるための源です♪

令和元年第1回昇級審査2日目!


令和元年第1回昇級審査2日目でした。

今日の受審対象者は5名でしたが、対象外でも稽古したい者たちは普段通り道場に集まりました♪

現在2級の上の茶帯と成人は各自で準備し、まだ級が低く幼い生徒たちには先輩たちの胸を借り準備に励んでいました♪

昨日の審査で1級の上に昇級した茶帯と自分の審査を4日後に控えた茶帯の2人は、アニ弟子アネ弟子として審査直前の緊張気味なオトウト弟子とイモウト弟子が力を出し切れるようにと立派に務めてくれました♪

人と人が関わりを持ち生きている命の温もりを感じられる経験を私は作って行きたいと願っております。

YOLO !

令和元年第1回昇級審査2019


土曜日まで各クラスの昇級審査が行われます。

今日は、令和元年第1回昇級審査の初日でした♪

昨日の大会に出場した生徒たちも疲れを見せず受審し、合格したいという強い意志と力強い技を見せてくれました!

第32回座間市空手道競技大会

https://save-the-nation-institute.com/wp-content/uploads/2019/06/img_8882.mov

・形競技出場選手561名(昨年451名)

・組手競技出場選手557名(昨年457名)

・組手競技団体戦出場チーム26(78名)(昨年30チーム90名)

延べ1196名による第32回座間市空手道競技大会が無事に終わりました。

小学5年生男児生徒は、形競技で4試合し、決勝戦で破れましたが準優勝を収め、また組手競技で4試合し、準々決勝で敗れましたが敢闘賞を収めました♪

幼年女児生徒は、幼年基本競技で決勝戦で破れましたが準優勝を収めました♪

小学2年生男児生徒は、7級組手競技で4試合し、準決勝戦で破れましたが第3位銅メダルを獲得しました♪

小学4年生女児生徒は、7級組手競技で3試合し、準々決勝戦で破れましたが敢闘賞を収めました♪

小学1年生男児生徒は、組手競技で4回戦まで勝ち上がるも、準々決勝戦で破れましたが敢闘賞を収めました♪

23 June.

32st ZAMA Karate-Do Championships were held today !

KATA division 561 competitors.

KUMITE division 557 competitors.

Team KUMITE division 26 teams.

・11years old Boy student got silver medals in KATA & 5th places in KUMITE division ♪

・5years old Girl student got silver medals in Kihon division ♪

・8years old Boy student got Broze medals in KUMITE division ♪

・10years old Girl student got 5th places in KUMITE division ♪

・6years old my son got 5th places in KUMITE division ♪

和道流空手道連盟全国指導者講習会

今日は和道流空手道連盟全国指導者講習会が開催されました。

午前中は組手競技の審判講習会で審判員として、午後は形競技の審判講習会で審判員と選手として学び、その後は最高師範から和道流の形 ” ニーセーシ ” の『古式』と『新式』を習うことが出来ました!

歴史を感じることが出来る機会や経験は素晴らしく、私は稽古を通じて流祖 大塚博紀先生が「もっと良くなる。このほうが無理がなく合理的だ。更にこうしたらどうだろうか。」など、大きな探求心を抱き毎日練って作った作品を私たちに遺して下さったことを感じながら形をうちました。

そして最後に最高師範から和道流空手道連盟 ” 世界大会 ” 開催についてお話があり、私!大変興奮しております!

和道流Friendsと再会出来ること、一緒に稽古し試合し、そして飲食を共にして楽しい会話が出来る時間を想像するとワクワクします♪

和道流空手道連盟総本部道場合同稽古

今日は和道流空手道連盟総本部道場で午後2時から三代宗家 大塚博紀 最高師範にご指導頂きました。

基本から形、基本組手そして自由組手まで真の和道流を宗家に教わり直され、「そう、今の感じ、少し近づいた。」と言われると、皆益々やる気が湧き、気がついたら夜10時まで稽古していました♪

特別貴重な時間だったのは、8月末に全国大会を控えている生徒たちが出場する競技で指定されているピンアンやバッサイ、チントウ等の形について、普段道場で私が生徒たちに教えていること、その教え方について正直に話し見て頂いたことです。

最高師範は、正しい点と今すぐ改善すべき点について一つひとつ丁寧に説明と指導をして下さいました。

明日も午前中は和道流空手道連盟審判講習会が、午後は全国指導者講習会が開催されるので朝から稽古に励みます!

今日は朝から息子が通う小学校で授業を参観し、途中で抜けて朝のクラスで小学生たちと稽古してから総本部道場稽古でした。

好きなことだと疲れなんか全く感じないから不思議です♪