カニカニゾウさん蟹象さん♪

高度な技を低学年に修得させる時、必要な身体動作を簡単で楽しいと思う運動に含めて少しずつ難易度を上げて進めています。そして中盤で、「どうしてこんな難しいことをさせているかというとね…!」と、動機と目的を分かり易く伝えます。

すると、「よ〜しっ!出来るようになってやるぞ!」と、理解度も動きもぐっと良くなります♪

子供たちには豊かな想像力を持った何でも楽しむ天才です♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です