「平和と調和の道」を求む和道流 Wado-ryu, which seeks the “Way of peace and harmony”

演武や動画で見ると、ほんの1分程度ですが、その間に筋肉に頼らずに腕や脚を操作する技術が隠されています。
2人1組となり繰り返し行う中で、相手と自分が繋がる瞬間や途中で途切れる瞬間を感じ始めます。
そんな中でお互いに言葉を交わし、体の中の力を発揮する方法が見つけ出して行くのです。
互いに敬意と探究心を持って接することで、調和が生まれます。私は「平和と調和の道」を追求する和道流が大好きです。

When we watch a demonstration or a video of the movement, it only takes about a minute, but during that time there is a hidden techniques in how to control the arms and legs without relying on muscles.
While doing it repeatedly in pairs, I feel the moment when partner and I connect or it is interrupted in the middle.
so we can find a way to exchange words with each other and exert the power inside the body.
Harmony is born when people interact with each other with respect and curiosity. I love Wado-ryu, which seeks the “Way of peace and harmony.”

雨の日は自宅で出来ることを。TOMI, paul, SHINTAに協力してもらい、棒と刀を用いて形について色々試してみました。

8:10に息子と娘を学校に送り出し、研究を始めました。
今朝は雨が降る予報だったので、家にあるトレーニング器具、棒、日本刀を使って、形についていろいろ試してみました。
集中しすぎて朝食と昼食を忘れ、気がつけば13時を過ぎていました。
今晩は授業が2つあるので、昨日の復習と今朝のトレーニングの成果を生徒に紹介したいと思います。

At 8:10am, I saw my son and daughter off to school and started my research.
Rain was forecast for this morning, so I tried out various things about KATA using the training equipment, Bo, and Japanese sword I have at home.
I was so focused that I forgot about breakfast and lunch, and before I knew it, it was past 1:00pm.
I have two classes this evening, so I would like to review what I learned yesterday and introduce to the students the results of this morning’s training.

古から学び、現代で役立て、未来をより良く Learn from ancient times, apply it to modern times, and make the future better

日本語の「稽古」を英語に訳すと「practice」と表現されますが、「稽古」は「古(いにしえ)を稽へる(考える)」という意味です。
稽古が好きなのは、古を考えると自分自身と深く向き合うことが出来るからです。
古から学び、それを現代で応用・活用し、未来をより良くしたいと願っています。

When translated into English, the Japanese word KEIKO 稽古'' is expressed as practice,” but KEIKO 稽古'' means thinking about ancient times.”
I like that KEIKO 稽古 because thinking about ancient times allows me to face myself deeply.
Learn from ancient times, apply it to modern times, and make the future better.

TOMI “Tomodachi Of My Imagination”

私も想像することや創造することが好きです。
就寝時に形について想像し、現実の世界では会うことが出来ない武人・達人たちと夢の中では会うことが出来たり教えを受けることが出来、目が覚めたら実践する日々を送っています。
実際に手を取り合って研究や実験したい時は、自宅にいるトレーニングパートナーの力を借りています。
中国拳法・詠春拳の稽古用具に木人椿をあり、参考にして作りました。初めて作ったのは2000年で、腕と脚が動くように改良しました。今自宅にいるのは改良を重ねて出来た三代目になります。
私が想像していることを具現化するために協力してくれる頼り甲斐のあるパートナーです。

I also like to imagine and create.
When I go to sleep I imagine forms, and in my dreams I am able to meet and learn from warriors and masters whom I would never meet in the real world, and then when I wake up I spend my days putting them into practice.
When I want to actually join hands and conduct research or experiments, I get the help of a training partner at home.
I made this using the wooden man Tsubaki, a training tool used in the Chinese martial art of Wing Chun, as a reference. I first made the first one in 2000, and improved it so that the arms and legs could move. The one I have at home now is the third generation, and has been improved upon many times.
He is a reliable partner who helps me turn my imagination into reality.

’’『形』は『姿』「あらわす』の意。鏡に映る姿と同様に、相手に応じて変わる。相手が僅かでも変われば、鏡面の姿もそれに応じて変わる。これが武技の形である。’’ (和道流流祖・大塚博紀 初代宗家語録)

私にとって『形』とは何か考えました。
私が心に抱いた答えは「形はテレパシー」です。
私は毎晩就寝時に形についての想像を膨らませています。起きてから想像したことを実践し形を練習します。そしてある時、言葉が頭に浮かび閃く瞬間があります。
数年前、夢の中で和道流の創始者に初めて会い、ご指導を受けること出来ました。夢の中でしたが、会いたかった人の声を聞くことが出来、手を取って押して頂きました。
形を練習することで、私たちは創始者の武道精神、願いや祈り、そして優しさに触れることが出来るのではないでしょうか。

A famous karateka was asked by an interviewer. ” What is KATA?” The karateka answered. ” KATA is a blueprint.”
What is KATA to me? I pondered. The answer I had in my heart was this. ” KATA is telepathic.”
I expand my imagination about KATA every night at bedtime. I will practice what I imagined when I wake up and practice KATA. Then, at a certain time, words arrive in my head and flash.
A few years ago, I met the founder of Wado-ryu in my dream, and I was able to receive his guidance. It’s in a dream, but I heard his voice and he touch me.
By practicing KATA, we can touch the spirit, wishes and prayers of our Grandmasters, and their kindness.

たたみ一畳の空間で出来る楽しさと、その空間で生んだり見つけたり出来る可能性を無限にしたい

毎週火曜日は午後2時から午後9時まで3クラスで稽古します。今日は初級者が多いので、出発まで自宅で平安三段についてどうのように彼らに伝えるかを考えました。昨日もそうだけど、やっぱり基本に戻るのは大切です。シンプルなことを難しくしているのは自分自身だと気づきます。柔らかくて伸びるものをわざわざ固くしたりとか。

I practice in 3 classes every Tuesday from 2 p.m. to 9 p.m. There are a lot of beginners today, so I thought about how to tell them about Ping An 3 Dan at home until departure. It was the same yesterday, but it’s still important to go back to the basics. I realize that I’m the one who makes simple things difficult. Like making soft and stretchy things hard.

櫂棒、剣術、空手道。共通の動きを応用し、意識が弱かった内側の筋肉を刺激することで高まる運動欲求

昨日は、来月開催される創流90周年記念・第9回和道流空手道連盟国際大会・第60回和道流空手道連盟全国大会に向け、第42回全国指導者技術研修会・講習会 兼 第12回審判講習会が開催されました。充実した時間を過ごし意義のある経験を積むことが出来ました。
7月8日(月)の朝も暑かったですが良い汗をかきました。というか大量の汗を流しましたが良い運動が出来、昨日教わったことを実践しました。櫂棒、剣術、空手道。共通の動きを応用し内側の筋肉を刺激することで運動欲求が高まります。

I also had a good sweat this morning. Or rather, I sweated a lot. Tokyo was also hot from the morning, but I was able to do a good exercise. I decided to abandon my daily routines and habits at the end of May. By changing my consciousness and way of exercising, I started to lose unnecessary power from my body.

真剣に問う 応用出来るまで練る 武道精神を宿す心拳を目指す

学生時代に剣道を学んだ生徒から私は質問を受けました。
「剣道と剣術は何が違うのですか?」
私が生徒に ”違いについて’’ を語るより、刀に触れることで刀が生徒に語ることを期待してみました。
太刀取り2本目と短刀取り1本目と基本組手3本目には互いに応用し合える技術があると考えました。そしてそれらを自由組手で用いました。

I received a question from a student who studied Kendo during his school days. “What is the difference between Kendo and Kenjutsu?”
Rather than me telling the students “about the differences,” I hoped that the students themselves would be able to touch the sword and have the sword speak to them.
I have considered that Sword Defense No. 2, Knife Defense No. 1, and Basic Kumite No. 3 have techniques that can be applied to each other. and used them in free kumite.